Lonely哲学論考

語りえぬものには沈黙を…

今年の振り返り

家の大掃除をサボりながらこの記事を書いてます

ついでに逃げ恥一挙放送も見てます

 

 

とりあえず今年の振り返りを

 

今年は…なんと言ったらいいんでしょうか

 

就活という人生で大きな選択をしたはずなのですが、あんまり実感はありません

まあ、そもそも就活を大きな選択とするこの現代社会に問題があるような気がしますが…

なんで新卒って重要視されて、新卒カードは一回しか使えないんでしょうか

 

別に今の内定先に不満があるわけではないし、1万人近くの応募者を蹴落として採用されたので文句を言っていたら落ちた人への侮辱ですよね

わりとキャパシティーを考えて自分にあったところを選べたのでベストな選択でした

 

しかし、これが内定ブルーなんでしょうか

漠然とした不安みたいなものが抜けないです

自分は働いていけるのだろうかっていうありきたりなものじゃなくて、人生をどういう風に舵をきっていこうかみたいな感じですかね

 

なんとなくですが、近い将来労働の構造が大きく変わる気がします、AIしかり

その中で生きていくにはAIとかのテクノロジーに勝てる人材にならなきゃ、やりがいのある楽しい仕事にはつけないでしょう

そういった人材になれるのか、不安しかないですね

いまから身に付けられるものを色々考えていますが、何も思いつきません

不安ですねー

働くのも分からない新米が何言ってんだ、仕事を始めてから考えろとも思いますが、自分としては目標が見えてないと頑張りづらいです

 

そんなこんなで新年度へのモチベーションがないというね

 

モチベーションが何もない中で頑張って来年の目標をひねり出してみたところ以下のものが出ました

 

・卒論終わらせる(これは当然ですがw)

・ファッションで自己投資(社会人らしくいい服を着たい)

・会社以外の色々な人に会う(コミュ障なので人間関係が所属団体で完結してしまう…)

・新天地で行きつけの飲み屋をつくる

・本を読む、体を動かす(これは毎年できてないw)

 

こんな感じでしょうか

 

なんだかなあなあで来年を一年過ごしてしまいそうですが、少なくとも会社に染まるような人間にはなりたくないなーとなるべく自分を省みる生活を心がけたいです

 

今年最後の投稿はこんな感じで

 

良いお年をー